上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲




テレビでもネットでも騒がれてる
あの件についてちょっと語ろうと
思いまする。


一個人としての意見ですので、
荒し、中傷などはやめてくださいまし(´・ω・)










大津市でのいじめ自殺の件についてです。






何ていうか、テレビでもネットでも
色々騒がれていますが......
いじめの内容やいじめがあった事実など
いじめに関することについては
この際どうしようもないというか、
何も知らない第3者が口を出せることは
ないので何も触れませんが、
学校関係者や教育委員会、警察について凄く憤りを感じます。

教育委員長は一体何を考えているのでしょうか........→これはヒドい



本来、学校や警察はこの様なこと(いじめ等)があった場合、
真っ先に親身になって話を聞き、真相を確かめたり
これ以上エスカレートしないように何らかの対策を
考えるべき機関だと思うのですが。
逆に学校や警察がやらずにあと誰がやるんでしょうか....?
親だって下手に口を出したらモンスターペアレントだのなんだの
言われる世の中で、学校にいる限りは先生に
子供の事を一任してあるはずなのに・・・・
いわば、学校は子供にとって第2の家であり
先生とはもう1人の親であるはずなのに
それが、なぜ自分の地位を守るためにいじめを
見て見ぬふりし、自ら命を絶ってしまうまで何も
してあげなかったのでしょうか....。

あるニュース番組でこのいじめの話が出たとき、
今の教育現場の制度が悪いということを言っていました。
今の教育現場には教員評価制度というものがあるそうです。
簡単にいうと、クラスを持っている先生は自分のクラスで
イジメや問題行動があった場合評価が下がり給料が減るとか
そういったものらしいです。

何故そんな制度を作ったのでしょうか....?
教師としての意識を高める為に作られたのだと思いますが、
正直こうなることは目に見えていたはずです。
教師だって人間なわけで、他人からよく思われたいと思うだろうし、
「いい先生」でいたいと思うんです。
でもそれが裏目に出たから実際この様なことになったのではないでしょうか?
勉強を教えるだけが学校・先生ではないと思うんです。
人との関わり方、常識、社会一般のルールやマナーなど
もっと人間としての基本的な土台の部分を教えるのも教師の役目ではないでしょうか
この制度のせいで実際、まともに生徒を見ようとしない
先生が増えてる様に思われます。
自分のイメージや地位を守ることに必至で
保護者にはいい顔をし、生徒の前では表面だけ取り繕って....
こんなことで大丈夫なのでしょうか?大丈夫なわけがないですよね。

小・中・高は子供にとって特に大事な時期だと思うんです。
小中高は人生で1回しかないと思うから。
あとは長い長い社会生活。
大学とか専門もありますが、それは行こうと思えば
何歳だろうと行けると思います。
逆に行こうと思っても小中高って1回しか行けないと
思うんですよね。

だから小中高って人の人生を左右する
人生の中で最も大事な期間だと思うんです。
そこで学んだこと経験したことが
今後の"自分"にプラスされて
いくわけだから、この12年間って
だいぶ影響が大きいと思います。


よく、言いますよね。
子供の頃に周りからいじめられたり親が喧嘩ばかりしていた環境で育った子は
性格が曲がって育つと。卑屈になったり誰かを傷つけることしかできなかったり。
反対に、子供の頃沢山友達がいて毎日笑っていた子、
友達は少なかったけど親から沢山愛情を注がれて育った子は
優しくとてもまっすぐな子に育つと。
小中高は、自分の意見もはっきり持って、
思ってる事をちゃんと言える子だって出てきます。
それがエスカレートしてイジメに発展することだってあります。
そんな時どんな言葉でもいいから、言葉をかけなくてもいいから
側にいてくれる子がいるだけで全然違うと思うんです。

いじめに立ち向かうのって凄く勇気がいることだと思うんです。
怖かったら立ち向かわなくてもいい、
ただいじめられてる子のことを少しでもいいから
気にかけて欲しいんです。
この様なことが二度と起こらないように、
まずはできることからやりましょう。

地震でめちゃくちゃになってしまった町を
復興させるために私達にできることは何か?
ということを高校の時考えさせられたことがありました。
いくら考えても高校生の自分にはできることが
無いのでは?と答えが見つかりませんでした。
でもいじめの問題は違います。
やれることは沢山あります。
大人になった時、自分の過去を堂々とさらけ出せるって結構凄いと思うんです。
自分は子供の頃誰かをいじめていた。ではなく、
いじめられていた子に寄り添っていたと言える方が凄くいいと思います
そしてそのいじめられていた子と大人になっても
友達関係が続いたらそれはとても素敵なことではないでしょうか?
いじめられていた子だって、過去にいじめられていた。でも、
あの子が、誰々が一緒にいてくれたから頑張れたんだと
自分の過去を恥ずかしがらずいい思い出として言える時がくるかもしれません。

誰かに感謝される人になりましょう。








言いたいこと、全然まとまってなくて
誤字脱字もあるかもしれません(´・ω・)



ここまで読んでくださってありがとうございました。



スポンサーサイト

2012.07.14 Sat l 'ω')<語ろう系 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

教育評価制度は初めて知りました。
確かに考え直したほうがよい制度ですね。

色々とすごく共感しました。
自分の過去をさらけだすことはすごい事だと思います。
そして悪い事は時がたつにつれ必ず後悔します。
後悔していることはさらけだせません。

だからたくさん人に感謝され、いつか誰かに自慢すらできるような素晴らしい過去が持てるように日々行動したいですね。
2012.07.14 Sat l ミズ. URL l 編集
No title
▽ミズさん

長いのに読んで下さりありがとうございます!

私もテレビ見て知りましたーw
ですよねー!
絶対このままじゃだめだと思います

共感してくださりありがとうございます。
そうなんですよね。
自分が過去にしてきたことを
胸張って曝け出せる人って凄いと
思うんですよ。
今の大人は絶対そおゆう人
少ないと思いますし。

ですよねー。
未来の自分のためにも
常日頃から意識して
行動したいものですねー!!!


2012.07.15 Sun l ZAKU*28. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://chaahan2525.blog.fc2.com/tb.php/68-bf393d97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。